三国志3DS攻略サイト

城  新武将作成例  城

軍団単位でデザインした戦い方をご紹介します。こんな戦い方は、新武将登録を利用しなければ実現できません。

雨女軍団

混乱攻撃部隊

[ 陣形 ] 密集,楼船
[特殊能力] 速攻,強行,藤甲,無双,傾国,水神

直接攻撃のスペシャリストです。密集の威力と傾国の効果で、敵を効率的に倒します。弓に弱い密集の弱点は、藤甲で防ぎます。もう1つの弱点である火は、雨状態を維持する別部隊によって消されます。攻守に隙がありません。速攻と強行を優先的に覚えれば、経験値稼ぎにも有利です。

幻術部隊

[ 陣形 ] 錐行(鶴翼),長蛇
[特殊能力] 幻術,強行,藤甲,無双,傾国,水神

敵軍に囲まれてこそ真価を発揮する幻術を生かすため、無双と藤甲と水神で守備を高めて、敵陣に突っ込みます。陣形は、体力回復量を増す鶴翼兵器がベストなのですが、本編では獲得が難しいのが残念です。代わりに、機動力の高い錐行と長蛇を使って、速攻に必要な体力消費を避けます。

雨乞部隊

[ 陣形 ] 錐行(鶴翼),八卦
[特殊能力] 雨乞,仙術,強行,幸運,無双,藤甲

雨で強くなるこの軍団を影で支えるのが、この雨乞部隊です。いつでも雨乞をできるようにするため、基本的に前線には立ちません。陣形は、体力回復量を増す鶴翼兵器がベストなのですが、本編では獲得が難しいです。実在武将でも代用できるので、新武将登録という手間をかけるなら、上記のどちらかの方が価値があります。

火炎軍団

火矢部隊

[ 陣形 ] 八卦,鈎行
[特殊能力] 弓神,火矢,火神,速攻,強行,無双

火矢に特化させた部隊です。どれだけ周囲に火の手が回っても、火神があれば自由に動けます。守備が高く、弓矢の威力も高く、弓矢の範囲も広いです。機動力の低さは、速攻で補います。

幻術部隊

[ 陣形 ] 錐行(鶴翼),長蛇
[特殊能力] 幻術,火神,弓神,火矢,強行,無双

晴れの日は火矢、雨の日は幻術で攻撃します。体力を温存するため、機動力重視の陣形になっていますので、敵との距離感は重要です。できれば、体力回復量を増す鶴翼兵器がベストなのですが、本編では獲得が難しいです。

仙術部隊

[ 陣形 ] 錐行(鶴翼),長蛇
[特殊能力] 仙術,弓神,火矢,火神,強行,幸運

基本的に幻術部隊と同じなのですが、幻術部隊よりも矢面に立つリスクが少ない分、幸運を入れる余地があります。

分かりにくい特殊能力の効果

・藤甲があると火神があっても火に弱い
・傾国の効果は弓では発動しない
・仙術は全味方の負傷兵の半分を回復
・治療は隣接した味方と自分の全負傷兵を回復
・応射や反計などは混乱中に発動しない
・無双は混乱中でも効果あり
・藤甲の弓無効は混乱中でも効果あり

新武将の成長タイプ

特殊能力を覚えるには経験値をためる必要があるのですが、必要な経験値は、各武将の成長タイプによって5倍もの差があります。では、成長タイプは何で決まるかというと、寿命も年齢も顔も能力も無関係で、新規登録をした際にランダムで決まってしまいます。少しでも早く特殊能力を6つそろえたいなら、事前に下のような作業を加える必要があります。

(1) 適当な名前をつけただけの武将を20人くらい作成
(2) しばらく戦争のない城に作成した新武将を登場させる
(3) 全員内政担当にして、ひたすら開発
(4) 1つ目の特殊能力を覚えた時の経験値でその武将の成長タイプを見分ける
(5) 新武将登録の画面に戻って、不要な武将は削除し、必要な武将は内容変更

ポイントとなるのが(4)です。全ての特殊能力を覚えた時の経験値で比較すると、最も成長が早いタイプは1つ目を経験値700で、2番目に早いタイプは1つ目を経験値1300で、3番目に早いタイプは1つ目を経験値3000で覚えます。1つ目を1000や1200で覚えるタイプもありますが、それらは途中から成長速度が落ちますので、選ぶなら700、1300、3000の3つです。

誰がいつ1つ目の特殊能力を覚えたかをメモする必要がありますので、(1)で同じ名前は付けない方が良いです。「あ」「い」「う」のような一文字で十分です。(5)で内容変更しても、成長タイプは固定されたままです。

三国志3DS全般の内容

批評(レビュー)

みんなの評価

シナリオ一覧

陣形一覧

取得経験値と気力消費

おすすめ君主

戦争テクニック

新武将作成例

小技・裏技集

英雄バトルロードの攻略

英雄バトルロードの要点

英雄バトルロードお勧め武将

全武将の陣形・特殊能力検索

英雄バトルロードの攻略例

英雄バトルロード最強編成